クレンジングで毛穴汚れを取ろう

subpage01

なかなか洗顔だけで取れない汚れがあると思いませんか。

丁寧に洗っているのに、なかなか角栓が取れない、黒ずみが取れないと思っている人が多いでしょう。

洗顔だけでは落ちない頑固な汚れがあるのならば、クレンジングで毛穴に詰まった汚れを落としましょう。なぜ、毛穴の汚れにクレンジングが良いのかと言うと、油汚れに強いからです。


メイクを落とすために作られていますが、角栓や黒ずみなどの汚れにも強いです。

満足度の高いくすみクレンジング情報の理解したいならこちらのサイトです。

角栓がある場所を指で触ってみてください。

朝日新聞デジタルのことならこちらのサイトをご覧ください。

きっと、脂っぽい感じがするでしょう。

指に皮脂が付いていることもあるでしょう。

それだけ、皮脂が多く分泌していると言うことです。


皮脂は、肌を保護するためには必要ですが、あまりにも過剰に分泌されてしまうと、角栓や黒ずみになってしまいます。
ここまで行く前に毛穴の汚れをクレンジングで取り去ってしまうことが良いのですが、もしも角栓や黒ずみがあっても油汚れには強いので、クレンジングで取り除いてしまいましょう。

メイクをした時だけではなく、普段から使ってみるのも良いでしょう。


毛穴が気になるところを軽くマッサージしながら使うとより汚れが落ちやすくなります。



オイルの場合は、きちんと入荷させることがポイントでs。


そして、しっかりとすすいでください。


すすぎで汚れが残ると汚れがそのまま残ってしまうので気を付けてください。洗った後は、なるべく早く保湿して、汚れがまた毛穴に詰まらないように気を付けましょう。